Planet_Y PROFILE WORKS CONCERT LABEL CONTACT
LABEL
高津 佳(たかつ けい)

 高崎市出身。東京藝術大学音楽学部声楽科卒。子供の頃よりラジオなどで童謡をうたい、成長と共に日本の歌に強い関心を持ち、研究を続ける。神奈川県川崎市『川崎童謡の会』のレギュラーとして活躍の他、全国各地の歌手とのジョイントコンサートも回数を重ねている。
これまでにソロCD『見果てぬ夢こころの歌』シリーズ3枚、『巡逢(めぐりあい)〜心から心へ』を発表。“懐かしさと優しさにあふれた歌声”による日本の抒情的ポピュラーソングの数々は、NHK−FMの『小原孝・弾き語りフォーユー』、『にっぽんのうた 世界の歌』でも度々放送され、好評を得ている。また、放送表現教育センターに所属し、朗読の分野においても活躍。

本名の塚田佳男としては、75年から77年までドイツ・デトモルトにてピアノ・オルガン・伴奏法を学び、帰国後から現在に至るまで歌を知りぬいた繊細な音楽性で、特に日本歌曲の研究・解釈・伴奏においては現在日本の第一人者としての活動を続けている。
日本歌曲や日本の歌による演奏会での企画構成と演奏は、国内はもとより海外においても高い評価を得ており、様々な歌手の伴奏を務めたCDは多数リリースされている。
 96年上毛芸術奨励賞、及び99年に設立の歌曲伴奏者に対する賞『水谷達夫賞』の第一回受賞者。