Planet_Y PROFILE WORKS CONCERT LABEL CONTACT
LABEL
CD
東京音楽大学器楽科・オーボエ専攻・卒業。
父の影響で幼少の頃からアコーディオンに親しむ。1998年アストル・ピアソラ氏と親交の篤かったアルゼンチン・チャマメの第一人者、ラウル・バルボーサ氏の来日公演を聞き深く傾倒。師を頼ってパリへ留学、師よりその魂を学ぶ。
1999年より演奏活動を開始。ライブ、テレビへの出演、新聞で演奏活動そして“チャマメ”が取り上げられる。2002年アコーディオン誕生180年を記念して行われたイベント「べローズラバーズナイト」へ出演。関連のオムニバスアルバム「my ジャバラ way」にも参加。
2003年2月、ファーストアルバム「風がたどった道」をリリース。
アルゼンチンでは“タンゴ”と並んでポピュラーな音楽“チャマメ”をベースに音楽活動を行っている。
2004年初夏、チャマメ発祥の地、アルゼンチンでのライブ・ツアーを行う。
ライブでは、現地の聴衆たちに「日本の牧田ゆき」の演奏が大絶賛で受け入れられた。その模様はテレビ・ラジオ・新聞等、多くのメディアからも取り上げられ、ツアーは大成功のうちに帰国。アルゼンチンでの再演が予定されるなど、今後の活動にさらなる期待が高まる国際的アーティスト。
また、セカンドアルバム「行雲流水」のタイトル字を書いて頂いた事をきっかけに、数学者・秋山仁氏や、女優・由美かおる氏などにアコーディオンを指導している。

【CD】
2009年7月9日 発売!
CDジャケット
牧田ゆきニューアルバム「行雲流水」
発売価格 ¥2,800 (本体価格 ¥2,667)
ご購入はこちら

風がたどった道 el camino del viento
 
キングレコ−ド <KICC396> ¥3,000

【WEB】
牧田ゆきHP   http://www.planet-y.co.jp/makita/

●アルゼンチンのコリエンテスで開催された
  メルコスール・チャマメ・フェスティバルに
  牧田ゆきがアルゼンチンから招待を受け出演しました。
  こちらから動画がご覧頂けます。


●牧田ゆきがNHKテレビ「高校講座 数学基礎」に出演しました。
  2011年3月3日(木) 15:00〜15:30 テーマ「音楽と数学」
  番組ホームページはこちら 学習メモはこちら